CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NEW
CATEGORIES
                                            
ARCHIVES
RECOMMEND
Alto Mar
Alto Mar (JUGEMレビュー »)
Pierre Aderne
夏にぴったりな爽やかで優しい音色のブラジリアンサウンド
RECOMMEND
RECOMMEND
デイ・ドリーム
デイ・ドリーム (JUGEMレビュー »)
キム・ソウン,V B Vep Ellis,Bruce Artheur Johnston,Lasley Duncan,吉田美奈子,Galvao,Tim Hardin,細野晴臣,リリィ
RECOMMEND
PROFILE
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |
日々是好日

まだまだ「ゆっくり、のんびり」とはいかない毎日。

未だに「店」の物の整理・片付け。
狭い家にさらに物を詰め込む事になるので、物の置き場所や収納場所に迷う日々。
昨日こっちに置いたかと思ったらやっぱり今日はあちらへ・・・と色んなものが雑然と。
そしてしばし仁王さんのように立ち、部屋を睨みつけては考える私。
こういったことは好きなので苦ではないのだけれど、片付けても片付けても・・・という感じ。
先日久しぶりに友人とお茶をして食事をしたけれど、今はこうして家に閉じこもって仕事している事が多いので、店を辞めてからやりたかった事はまだまだお預けですが、家でできる料理や、ドゥイットユァセルフ(DIY)などを少しづつですが楽しんでいるところ。
 
私のDIY。 
D=どうにか I=いきあたりばったりだが Y=よくできた
結果良ければすべて良し!

 

(写真左)もともとあった父に作ってもらった木箱に自分で木材を足して小棚を製作中。
(写真右)キッチンの壁に木材を取り付けてフックをかけて色々かけれるように工夫。

この後、オイルステンで仕上げ。

採寸はいつも適当でおおざっぱ。
デザインなんてなくて、思いついたまま、本当に行き当たりばったり^^
爪でひっかいたりして跡付けて、のこでギ〜コギ〜コ(笑
こういうのは几帳面な私の父と一緒に作る時は絶対しない。

今住んでいる物件は大家さんが「古い家だから釘とか使っても大丈夫」と言ってくれているので嬉しい。
本当は「見せる収納」は好きじゃないのだけれど狭くて収納できる場所がないので仕方がない。
ぶら下げているフライパン用の蓋は、「立てて収納できる」優れ物のはずですが、うちでは収納できる場所が確保できないので邪魔なばかり。とほほ。
大きいから目立つしあまり納得がいかないけど、行き先が決まるまでしばらくの間はぶら下げておくことに。

店といい、家といい、好きではなくても「見せる収納」にせざるを得ない運命のよう;


:::::::::::::

今日は店を閉める時に皆様から頂いた物を思い出の記録としてここに載せておきます。

   

花は本当に沢山頂きました。
花以外にも、全て写真に収めることが出来なかったけれど沢山頂きましてありがとうございました。

8丁目のひとときさんから頂いた花瓶はなんと「やどりぎ」模様!!

   
 
  

   

   
 
   

  

キャンドルや入浴剤も沢山頂きました。良い香りで癒されそう。
思う存分部屋を片付けたらこれでリラックスしたい。

ケーキやお菓子も美味しくいただきました。
ケーキはホールで頂いたものもあってビックリ!^^
片付けの時はちょうど桃の節句だったこともあり、桜餅などのお菓子を頂いたりしました。
「めんこい大平原」は大平原ってこんな感じだった?と言うくらい美味。
ハーブティーと一緒に頂いたハーブキャンディも驚く美味しさ。
無くなったのでぜひ買い足したい。

「閉店」は関係ないかもしれないですが韓国のお土産を頂きました。
全然話さないお客様だけれど、旅行の時に私の事も考えてくれているって事ですか?と思うとなんだか嬉し恥ずかしい気分。
それが旅行後であったとしても、「あ、あの店の人にもおすそ分け・・・」と思っていただけている事が貴重でありがたいです。

 

  

お客様が作ってくださった豆本。
主人公の「nanonちゃん」の小さな家での物語。
これを作ってくれた方もそんなにお話しない人で、なんだかありがたくて、頂いた時にちょっと本をめくっただけで涙が出そうになったので閉店後にじっくり見させていただきました。
私の実際の日々の出来事も織り交ぜつつ、とっても素敵でメルヘンチックな物語となっています。
でもなんかちょっと笑ってしまう。私の実生活の様子が(笑
写真に写っているフェルトの指人形も手作りです。
豆本もフェルト人形もすっごく上手。
フェルト指人形は物語に出てくる動物とnanonちゃん。

   

今まで食べたケーキなどを撮った写真をフォトブックにしてくださった方も。
写真は他の方からも頂きました。
自分では撮っていてもブログ用の小さな写真だけで、あまりケーキなどの写真もなかったのでとても嬉しかったです。

   

頂いた物の中で1番ビックリしたのがこちら。
ナノカフェのミニチュアです。

両手に乗るほどの小ささだけど、とーっても良く出来ています。
閉店後に包みを開封したのですが「うわぁー!!ナノカフェだ!!」と叫んでしまいました(笑

真ん中の写真とか、ちらりと覗くと私がいそうでしょ?^^
こういう使い方していいのか分からないのですが、屋根が取り外せるようになっていて、ナノカフェの両端の店舗の部分も蓋が開くようになっているので思い出のマッチやライターなどの小さな小物をしまっています。
あそこの建物が取り壊しになって無くなってしまっても、これがあればいつでも思い出せて寂しくない。

秀逸!としか言いようがないです。本当にありがとうございます。

作って下さった方のブログ → http://www2u.biglobe.ne.jp/~teatime/kico/kico.htm
以前棚個展をして下さった方の旦那様で大工さんです。
私のDIYとはわけが違うな;
さすがの作りでございます。

::::::::::

閉店を決めた時、正直、「残念がってくれるお客様は両手で数えられるほどかな?」なんて思っていたので、皆様にこんなにしていただいて本当に今でも信じられない気持ちでいます。
カウンターに置いていたメッセージノートもページいっぱいになりました。
これも宝物です。
6年間あっという間でしたが、今までにない、かけがえのない物を得ることができました。
本当に本当にありがとうございました。

私は単純明快で心が折れることはめったにないけど(笑)もし今後くじけそうになることがあっても、このノートをみれば元気と自信をもらえると思います。

さて、ずいぶんと長い間こたつで作業していたので足がしびれてきました。
またこれからキッチンの前に仁王立ちする予定です^^
キッチン収納って頭使うのよね・・・。


 







| | comments(11) | - |
| 1/1PAGES |
RECENT COMMENT